遊戯王、ヴァンガード、ポケモンカードゲーム、プレシャスメモリーズ、ヴィクトリースパーク、ゼクスの6種類のカードゲームを大いに楽しむブログ。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

遊戯王非公認大会(2012.05.20) 

20120517.jpg
[大会レポート]
開催地:ドラゴン・テイル
参人数:24名
大会方式:トーナメント
使用デッキ:【ジェネクス帝】


1回戦:【マシンガジェ】
[○×ET○]
1st
先攻スタート。
久々に【ジェネクス帝】を使ったのでプレミの塊でした。
ただ、手札を《魔轟神獣キャシー》1枚だけにして、《マシンナーズ・フォートレス》のハンデス効果で《魔轟神獣キャシー》を捨てさせたのがナイスでした。モンスター破壊美味しいです。
2nd
《マシンナーズ・フォートレス》が何度も特殊召喚で出てきてビート負け。
《マシンナーズ・フォートレス》と《ジェネクス・コントローラー》を切って《マシンナーズ・フォートレス》を特殊召喚するデッキを考えた頃もありましたね。
3rd
対【HERO】用に採用した《魔法の筒》でライフ差判定勝ち。
《ヒーローアライブ》発動後に出てきた《H-C エクスカリバー》の攻撃を反射すればライフが0になるので《魔法の筒》は強いと思います。ただ、《ナイト・ショット》に弱過ぎる。


2回戦:【マシンガジェ】
[××-]
1st
後攻スタート。
《マシンナーズ・フォートレス》の打点が越えられずビート負け。
《マシンナーズ・フォートレス》を処理しても、新しい《マシンナーズ・フォートレス》が出てくるので大変でした。
2nd
大量にモンスターを展開されワンショットされました。
でも、1回戦目で活躍の出番が無かった《ヴェルズ・サンダーバード》が強かったです。打点が高くて場持ちの良いモンスターを探していたら《ヴェルズ・サンダーバード》に行きつきました。


[結果]
2回戦落ち。


STRUCTURE DECK -海皇の咆哮-が発売されるまでは、【ジェネクス帝】を調整して大会に参加しようと思います。あと、《邪帝ガイウス》は2枚でも良いかもしれませんね。

Category: 大会レポート

Thread: 遊戯王OCG

Janre: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://individualel11.blog77.fc2.com/tb.php/694-90d43e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。